ランニング考

ぼくはランニングを日課としている

きっかけはダイエット
今を遡ること5年くらい前のことである

元々ぼくは
実家の飯がマズかったりトリッキーだったりで
食の細いほそーい子供であった

「オカンのトリッキーな弁当」参照

あまり食べない子はイコール育たないということで
ちびっこ相撲大会が大嫌いな
マッチ棒のように細い子供であった

さらに20代のころは、
一人暮らしや寮生活での極貧生活によって
体重が50キロ以下という
ヨガの修行僧よろしく
ガリガリ男子の名を欲しいままにしてきた

ところが20代末期に小太りのカミさんと結婚すると生活が一変
一日3食どころか、プラスおやつ、夜食、つまみ食いetc…

ぼくはその頃タバコをやめたことも手伝って
30歳に突入する頃には中国人富裕層のような体型に…

何度か食事制限をしたり
ダイエットドリンクに頼ってみたり
説得力に欠ける小太りのカミさんが「これいいよぉ」っていうものを試したりしてみたものの、一時は体重が減ったりするのだが

“幾度とリバウンドを繰り返す”という悲劇の連鎖

その頃から少しずつ身体に異変が出てきた
階段では息があがり、靴の磨り減りが早い
なぜか車のタイヤも運転席前側だけがすぐにボウズになる
空港で実の母親が僕の前を気づかず素通りされる

まさかと思い体重を測ってみると、70Kgオーバー
「なっ!!い・・いつの間に20kg以上も増えたのだっ!?」

ベルトの穴が、ひとつ、またひとつ、末端側へとスライド
もう最末端の穴ですら呼吸が苦しい

そして35歳の頃
足先に今まで味わったことのない痛み…
そう、痛風である

日ごろの行いが祟ってか、このときも世間では年末年始の休みに入った初日で
ほとんどの病院は休診日である。
当直指定の整形外科でとりあえず痛み止めだけもらい
正月明けに通常営業になるまで
足を引きずりながら耐えがたきを耐える。

正月明け
行き着けの整形外科を受診
おそらくは十中八九「痛風」であろうとの見解
とりあえず血液検査という流れになる

後日、
血液検査の結果発表って、
なんかホームセンターのレシートみたいなので
ドクターからのお説教と一緒に手渡されるんですよね

「はあぁぁぁぁ・・・」
ドクターの開口一番は溜息でした

「これはイケませんよぉ~」
どうやら、尿酸値はとっくの昔に許容量をはるかにオーバーしているらしく
今まで何ともなかったのが不思議なんですって

その他にも血中コレステロールは血管の中をサンバカーニバル、
中性脂肪値は「燃料として使える」くらいドッロドロだそうで
“血液”というより”赤い毒”が全身を巡っている状態らしい。

ナース同士で僕の血液検査レシートを題材に
「ねえねえ、見てみてコレ、スゴくない?」
などとちょっとした話題になっている程である

これはイカン!!っと思いまして

「今日から走ろう!!」と一念発起

しませんでした。

なぜなら、一念発起したイベントって長続きしないんです。
スタートダッシュだけ超がんばっちゃっても、すぐにバテる

ホラ、中学生くらいのときに、いませんでしたか
毎年、一学期の最初だけすんげぇがんばってる奴
で、二学期からぐだぐだになっちゃう……

そこで僕はランニングを続ける3つのポイントを考えました。

1つめは、
スバリ!生活にフェードインさせる!!

これです。

何かの本だったかDVDだったかで見たのですが、
人間、30日続けられたことは
「習慣」になってしまって
今度は逆に「やらないと気持ちを悪い」ってなるんですね

なので、ポイントは
「すんげーカンタンなことを30日続ける」

僕の場合は、
「朝、とりあえず、幸公園に行く」

走るか走らないかは行ってから、その時の気分で決める
重要なのは、身支度して外に出るということです

その際に、僕は自分を誤魔化すために、もうひとつファクターをくわえました

それは、スーパーバームです

明治 スーパーヴァーム 200ml×30本 〔33%OFF〕 (バーム)

価格:6,382円
(2015/12/18 21:09時点)
感想(501件)

これ、ドラッグストアで買うと一本300円くらいするんです。
結構高いです。

朝、起きて、とりあえずこれを飲む

すると、300円もするものを飲んでしまった
という負い目があるので、

「今日はだりぃし面倒だから行かないっ」

なんて自分への言い訳がしにくくなるんですね

で、

「とりあえず、公園まで行けば免罪される」

と思いはじめて

「別に走らなくたっていいんだよぉ、公園に行ってさ、とんぼ返りで帰ってきても、それでいいんだよぉ~…」

ってなる。

で、とりあえず、身支度して公園に行くだけ行ってみる

ここまでくればこの日は勝ったも同然

身支度して、外に出て、公園まで行ってしまえば、
体もすっかり目覚めて

「このままトンボ返りしたらさ、なんかもったいないよなぁ、小走りでいいから500mだけ走ろう」

ってなる

小走りでも500mも走ると、体は完全に運動モードになるので

その流れで、気づいたら数キロくらい走ってる

どうでしょう?
最初、スーパーバームを飲むという、すごい簡単なミッションをクリアすれば、
その後、スロープのように少しずつ自分をゴマカシながら
最終的には数キロ走らせてしまうという作戦である。

ルーティーンといえばルーティーンですね

でも実は、ホントにやる気がなくて公園行ってトンボ返りしたことも2回くらいありますが、だいたいはダマされて走らされています。

これを30日くらい続けると、習慣化してしまい
「走らないと気持ち悪い」って状態になります。

そして、2つめのポイントは
「ちょっと物足りないくらいで帰る」

である。

たとえば、この日に、もうちょっとがんばって2km走ったとすると

次の日に

「昨日、2kmも走ったんだし、今日はいいかぁ」

という、次の日の自分への言い訳を与えてしまうきっかけになってしまう。

なので、ちょっと足りないくらいで帰る

そして3つめの重要ポイントは
「無理をしない」

である。

公園に行くと、

尻から煙を出すようないきおいで
「ガンガン走ってる奴」

をよく見かけます。

これダメです。
だいたいその日限りか、もって2~3日で公園から姿を消します

青息吐息で家に帰った後に絶対カラダにキます

とくに30代以降は、それが致命傷でヒザの持病とかになっちゃって
一生走れない体になっちゃうこともあります。

ぼくは、こーいっちゃなんですが
めっちゃ走るのが遅いです。

5年以上もランニング続けているのに、距離/時間で概算速度を計算すると
だいたい時速8~9kmくらいです。

走り始めた頃は、時速6kmくらいでした。

早歩きのオバちゃんに追い抜かれます

でも、体を壊さないのが第一です

走る距離も、急に何キロも走ってはいけません。

今でこそ、仕事のある平日でも朝から10km以上走れますが
僕が最初の頃に走っていた距離は
なんと一日たった200mぽっち

この木から、あの木まで
とか、そんな程度です

体の筋肉というのは、だいたい50日くらいで負荷に慣れるらしいんですね

なので、最初の一ヶ月半は、
ただ公園に行って、あの木まで小走りするだけ

そして、次の一ヶ月半は公園一周(1.1km)
どんなに調子が良い日でも、これ以上は走らない

次の一ヶ月半は二周
次の一ヶ月半は三周

このように、少しずつ距離も増やしていきますが
無理は禁物です

走りながらその日の体調と相談して距離を増減します
そして、ちょっとでもどこかに痛みがあるときは
さっさと帰ってしまいます

これも結構重要なポイント

そんなこんなですっかりランニングが日課になってしまい
体重は減り、腹もひっこみ、首ができた。
血液検査も20代の数値であると太鼓判を押される。

そして何より、体力がついたので、
仕事もプライベートも活動量が増えたのがうれしいですね
色んなことをやっても疲れにくい

あっ

実はこの記事、

タイトル「ランニング考」なので

ランニング中に遭遇した出来事や妄想を書こうと思っていたのに

すっかり、ランニング講座になってしまいました(汗)

その辺のネタは、また別の回に書きます

Twitterフォローもよろしくお願いします

この著者はこんな記事も書いてます



■暗記や勉強に効果的な無料WEBアプリ作ってみました
■新しい洗濯表示を覚えるためのトレーニングWEBアプリ
■豊橋祇園花火祭 お役立ちガイド~これから花火大会に行く人必見!~
■自分でできるDIY電話配線工事(屋内・屋外)
■綾小路きみまろ ライブレポート 笑撃ライブ2016 in 名古屋(日本特殊陶業市民会館フォレストホール)2016.05.12
■スキマスイッチ ライブレポート① POPMAN’S CARNIVAL in 名古屋 2016.05.10
■スキマスイッチ ライブ セットリスト POPMAN’S CARNIVAL in 名古屋(日本特殊陶業市民会館フォレストホール)2016.05.10 セトリネタバレ注意!
■中島美嘉ライブレポート THE ACOUSTIC 2016 ~MIKA NAKASHIMA 1st Premium Tour~ in 名古屋(愛知県芸術劇場大ホール) 
■光電話とは?
■氷室京介 LAST GIGS in ナゴヤドーム ライブレポート
■LINEスタンプ作成・販売ざっくりレポート(オリジナルLINEスタンプ第二弾発売記念?!)
■オリジナルLINEスタンプ第三弾!なうおんせぇーる!
■春風亭 小朝 独演会 in 豊橋PLAT
■本当はあまり教えたくない豊橋の隠れたおいしい店⑤~れすとらん川上~
■コラアゲンはいごうまんライブ in 焼津文化会館(2016.04.09)
■大相撲春巡業―岡崎場所2016.04.06
■浜松 de よしもとオワライブ 2016.03.19 ライブレポート
■自作LINEスタンプが承認されましたぁ
■ドラゴンゲート浜松大会2016.03.19 レポート

この著者が描いた微妙なLINEスタンプ発売中

買ってとは言いませんっ!
見るだけ見てやってくださいっ

第一弾

http://line.me/S/sticker/1263783
IMAGE2

第二弾

http://line.me/S/sticker/1273125
image

第三弾

http://line.me/S/sticker/1272540
image

この著者はこんな記事も書いてます

ポスター3 【ぜんじろう&コラアゲン 4都市ツアーファイナル ライブレポ】

2016年2月28日に静岡県焼津市で行われた抱腹絶倒お笑いライブのネタバレしない程度にまとめたレポート。スタンダップコメディ日本の第一人者である「ぜんじろう」。体験ノンフィクション漫談の第一人者「コラアゲンはいごうまん」。この二人が最強タッグを組んで日本4大都市でライブツアーのファイナル公演。笑いあり涙あり。濃いぃぃ一日を書き綴っています。、

sum 【稲葉浩志ソロツアー Koshi Inaba LIVE 2016~enIII~in名古屋 ライブレポート】

2016年2月11日に名古屋・日本ガイシホールで行われた稲葉浩志ソロツアーの様子をネタバレ必至で僕の主観を交えて詳細にお伝えしている記事。B’zファン・稲葉ファン必見です。

sum 【タクシー】

僕が子供の頃に出会った粋なタクシーの運転手さん。
涙なしには語れない感動秘話です。

sum1

sum2

【安い!軽自動車ユーザー車検ガイド 豊橋】

車検~それは、忘れた頃にやってくる大きな出費。
自分で車検をやってしまうのが一番安い!!。

この記事では、愛知県豊橋市でユーザー車検を受けるときの予約の方法から書類の書き方・費用・検査場での流れまで詳しく説明しています。

 






この著者はこんな記事も書いています

■はーなーせーにゃー
■お客様、サイズ感がちょっと…
■豊橋うずら農家の今
■朝は4本足、昼は2本足、夜は3本足…
■ドラゴンゲート-ドラゴンキッド凱旋大会 2016.01.31 東海市民体育館
■本当はあまり教えたくない豊橋の隠れたおいしい店④~キッチン・フライパン~
■コラアゲンはいごうまん&3ガガヘッズ ライブin名古屋-得三[Tokuzo]
■人食いネコの恐怖…
■ドラゴンゲート岡崎大会レポート① 2016.01.19 in 竜美丘会館
■ドラゴンゲート岡崎大会ガイド~会場案内~
■ドラゴンゲート岡崎大会ガイド~座席表~
■ドラゴンゲート岡崎大会ガイド~赤コーナー青コーナー
■本当はあまり教えたくない豊橋の隠れたおいしい店③~すし義~
■本当はあまり教えたくない、豊橋の隠れたおいしい店②~そば藤~
■本当はあまり教えたくない豊橋の隠れたおいしい店①~幸製麺所~
■VAMPS LIVE 2016 JOINT 666 ライブレポ~Zepp名古屋~
■Zepp名古屋~入場から開演まで~
■Zepp名古屋~会場入りまでの流れ~
■Zepp名古屋~車で行く~
■コラアゲンはいごうまんさんから年賀状が届きました
■本当はあまり教えたくない豊川の隠れたおいしい店~てんぷらの二条~
車でスマホの音楽を手軽に聴く方法
■ビフォーアフター
■高齢者雇用の現実を垣間見る
■山崎まさよしライブレポート~Twenty First Century Men TOUR~
■耳を疑う質問
■テザリングとは?①~パソコンを買ったら絶対にネット回線も契約しなければいけないのか?~
■テザリングとは?②~iPhoneのテザリングでパソコンをネットにつなぐ方法~
■テザリングとは?③~Andoroidスマホのテザリングでパソコンをネットにつなぐ方法~
■テザリングとは?④~使いすぎに注意~
■年賀状の隠れミッキーと隠れプーさんを探せ!
■ネコ動画~あきらめない心~
■新春!お笑いフェス in 名古屋 レポート
■要注意!IMAXの3Dメガネと普通の3Dメガネは違う
■福岡の名物&土産といえば
■福岡グルメ旅行~らるきぃ~
■福岡グルメ旅行~吉塚うなぎ~
■激安!福岡旅行~文化財に泊まる~鹿島本館
■LCCジェットスターで激安博多旅行~機内では~
■LCCジェットスターで激安福岡旅行~出発空港編~中部国際空港セントレア
■LCCジェットスターで激安福岡旅行~予約編~
■ランニング考
■ランニング考②
■ランニング考③
■四十肩
■ことわざを考えてください
■道民→内地へ
■道民→内地へ②
■ケンタッキーにて
■ドラゴンゲート
■寝言
■毎年恒例 よしもと爆笑公演 in 中日劇場
■郵便局難民
■白サギさんからお手紙ついた
■真夜中に
■少年は戦った・・
■悲しみのカタコト
■パンツの話
■沈黙の復讐
■オカンのトリッキーな弁当
■老い
■ある朝の出来事
■納棺師の頃の話
■スイカ500円!!産地直送
■ちょっと悲しいお話


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です