激安!福岡旅行~文化財に泊まる~鹿島本館



ブログ記事「LCCジェットスターで激安福岡旅行~予約編~」
ブログ記事「LCCジェットスターで激安福岡旅行~出発空港~」
ブログ記事「LCCジェットスターで激安福岡旅行~機内では~」

の続きです。

機内で軽く地獄を垣間見つつ、
無事、福岡空港に降り立った

道民、九州初上陸である。

福岡空港って、地下鉄が直結してるんですね
これには驚きました
飛行機下りたらすぐ地下鉄

そして、地下鉄で2駅で「博多」である
天神や祇園といった中心街までも
数分で着いてしまう

おそろしくアクセスの便利な都市である

僕の出身地の札幌だと
新千歳空港って札幌から遠いので、
市街地にたどり着くまで小一時間くらいかかるというのに

福岡はなんと便利な交通網であろうか

地下鉄で三駅
「祇園」という駅から徒歩数分のところに
宿を予約してある

裏路地にはこんな感じで
変換 ~ IMG_1912
出動を控えた屋台が整然と待機している
博多といえば屋台
「これは楽しみだぞぅ」
早速、博多グルメの期待に腹を躍らせて
歩を進める

今回の旅行のテーマは
「激安」「グルメ」である

泊まる場所もネットで丹念に調べあげて
飛びっきり安い宿をチョイス!

その宿の名は
【和風旅館 鹿島本館】
kashima-hp

なんと、一泊ひとり2980円、ふたりでも税込み6436円
値段は激安である

素泊まりで、食事とかは付いていないが
福岡はおいしい食べ物が沢山あるので
全然ノープロブレムである

実際に行ってみると
変換 ~ IMG_1930
「ふ…古い…」

部屋までの廊下
変換 ~ IMG_1915

変換 ~ IMG_1914
「ふ…古い…」
まるで学生の下宿のようである

部屋
変換 ~ IMG_1913
床が傾いた広縁
障子の木戸
黄色い畳
土壁とモルタル

なかなかの年季である
良い言い方をすれば
「趣きがある」

しかし、不思議と僕は
この空間がとても心地よかった

なんか、こう、
落ち着くというか、住み慣れているというか

6畳間に床の間と広縁があるので
ヘタなビジネスホテルより広く
のびのびできる

周りはビルばっかりの中心街に
この宿の一角は異彩を放つ

それもそのはず
この建物は大正末期に作られたもので
「登録有形文化財」
なんだそうです
変換 ~ IMG_1932

ちょうど僕がチェックインするころ
どこかのテレビ局の制作会社であろうか
バズーカのようなデカイ放送用カメラを担いだ一団が取材をしていた

なんか、値段が安いからという
ただ一点の理由でこの宿を選んだのだが
あにはからんや貴重な建物に泊まることになった

宿泊客は外国人が多く
宿の女将も、外国人の対応に慣れているようで
普通に英語や中国語で会話をしている
すげー

外国人にとっても
やはり大正の建物は珍しいのであろうか
石像のオブジェみたいにホリの深い顔で
口々に
オー!アメイズィンッ!
とか
ワァオ!ノストゥルジュ…
とか
パードン?パードン?
などと
おのおの異国情緒を堪能しているようである

欧米系だけでなく
中国人などのアジア系も多数宿泊していたようで

僕は何度かフロントの人に
シャンバンマ?
などと中国語で話しかけられたり

大浴場で風呂に入っていると
隣の中国人に
ザイナーリーチィーウナッ?
と、中国語で何事か尋ねられたり

僕は中国人に見えるのだろうか?

仕方がないので廊下を歩くときは
鼻歌で君が代をハミングしながら
暗に日本人であることをアピールしたりしてみる
かなり不審である
これが普通のビジネスホテルなら
完全に右翼の関係者である…

ちなみにカミさんも、風呂から帰ってくるとき
中国人のオバさんと仲良さげに談笑しながら歩いてきたが
実はカミさん、何話してるかサッパリわからなかったそうだ
とりあえず愛想笑いして
あーはー
とか
おーいぇぃー
とか
テキトーに相槌うっていたら
中国人のオバさんが勝手に盛り上がって
饒舌に拍車がかかってしまい

「ヤべ、どうしよう」って思っていたという話を
後から知った。

風呂といえば、
旅館の1階には大浴場とは名ばかりの
定員10人くらいの中浴場がある。

夜9時くらい
僕は風呂に入るためにこの中浴場に行った
脱衣所で服を脱ぎカゴに入れる

カラカラカラ……

浴室の戸を開け、中に入ると
時間が時間なので、結構人いっぱいである

日本人が僕を含め3人
中国人が6人くらい
ハッキリとした見分けはつかないが
たぶん、それぐらいの割合だったと思う

実にグローバルである

僕の人生の中で
こんなに多くの中国人とフロに入ることは
そうそう無いであろう

男湯あるある

見るともなしに自分と人のチンチンって見比べちゃいますよね

「あ、オレの方がデカイかな」
とか
「あれはデカイけどグロいよなぁ…」
とか
様々な思案をはせるのであるが

やはり中国人も同様であるようで
無遠慮に僕のチンチンと自分のチンチンを交互に見比べて
「あっ、長さならオレの方がちょっと長い…か…??」
「イヤイヤ、ワタシノ方ガ、デカイアルヨッ」
なとどお互い思っているような顔である

こんなところで日中チンチン対決である

バチバチッ

お互いのチンチンの間に火花が飛ぶ!
お互い、国のプライドを背負っている
負けるにはいかないッ

バチバチバチッ

そこにカラカラカラ……

「!!」

身長2mくらいの白人男性が入ってきた
その股間には黒船の巨大なキャノン砲がッ!!

やはり人種が違うッ!
しょせんモンゴロイド…
アングロサクソン系には敵いっこないのである

あのキャノン砲に比べたら
僕や中国人のチンチンなんて「竹やり」みたいなものだ

僕たちは竹やりをササッとタオルで隠し
無益な争いは終わりを告げた
日中チンチン平和条約の締結である

そそくさと体を洗い
湯船にざざっと浸かって
足早に浴室を後にしたことは言うまでもない。
そんなこともありつつ
それ以外は、いたって普通の旅館と一緒で
浴衣や歯ブラシ、シャンプーやボディソープ
生活物資はだいたい揃っています

ただひとつ
建物の造りが当時の建築基準なので
振動とか音とかに弱いのである

誰が廊下を歩くと
フロア全体に振動が伝わり
部屋で寝ていても
ドスン、ドスン、ドスン、ドスン
と、畳ごと揺らいだり

外をトラックが通ると
窓はもちろん、柱、梁に至るまで
全面的に色んなところが
ガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタガターーー!!

冬はエアコンの暖房を入れてあるので
各部屋の室外機から
ブタタタタタタタタタタタタタタタタタタタ

なかなかの騒音である

なので繊細でナイーブな方などは
夜、一睡もできない可能性もあるので
そんな方にはあまりオススメできません
静かな鉄筋コンクリートのホテルの方を探しましょう

あ、それと
普段、ベッドで寝ている人は要注意
ココに限らず、旅館というところは
だいたい布団である

畳の上に布団を敷いて寝ると
人によっては、朝、腰痛になります

カミさんが、福岡の朝、一番最初に発した言葉が
「イテテテテテ・・・」


「おばあちゃん!しっかりぃッ!」

カミさんは覇気なく
「誰がおばあちゃんじゃッ!」

飛んできたツッコミの拳は弱弱しかった…

その後、昼飯を食うまで腰痛が続いたそうな
この文化財-鹿島本館は
まるで大正時代にタイムスリップしたような雰囲気で
普段では経験できないような不思議な空気感を堪能できるので
とてもいい思い出になりますよ

もし、福岡に旅行に行くことがあれば
泊まってみると面白いかもしれません

Twitterフォローもよろしくお願いします










この著者はこんな記事も書いてます



■暗記や勉強に効果的な無料WEBアプリ作ってみました
■新しい洗濯表示を覚えるためのトレーニングWEBアプリ
■豊橋祇園花火祭 お役立ちガイド~これから花火大会に行く人必見!~
■自分でできるDIY電話配線工事(屋内・屋外)
■綾小路きみまろ ライブレポート 笑撃ライブ2016 in 名古屋(日本特殊陶業市民会館フォレストホール)2016.05.12
■スキマスイッチ ライブレポート① POPMAN’S CARNIVAL in 名古屋 2016.05.10
■スキマスイッチ ライブ セットリスト POPMAN’S CARNIVAL in 名古屋(日本特殊陶業市民会館フォレストホール)2016.05.10 セトリネタバレ注意!
■中島美嘉ライブレポート THE ACOUSTIC 2016 ~MIKA NAKASHIMA 1st Premium Tour~ in 名古屋(愛知県芸術劇場大ホール) 
■光電話とは?
■氷室京介 LAST GIGS in ナゴヤドーム ライブレポート
■LINEスタンプ作成・販売ざっくりレポート(オリジナルLINEスタンプ第二弾発売記念?!)
■オリジナルLINEスタンプ第三弾!なうおんせぇーる!
■春風亭 小朝 独演会 in 豊橋PLAT
■本当はあまり教えたくない豊橋の隠れたおいしい店⑤~れすとらん川上~
■コラアゲンはいごうまんライブ in 焼津文化会館(2016.04.09)
■大相撲春巡業―岡崎場所2016.04.06
■浜松 de よしもとオワライブ 2016.03.19 ライブレポート
■自作LINEスタンプが承認されましたぁ
■ドラゴンゲート浜松大会2016.03.19 レポート

この著者が描いた微妙なLINEスタンプ発売中

買ってとは言いませんっ!
見るだけ見てやってくださいっ

第一弾

http://line.me/S/sticker/1263783
IMAGE2

第二弾

http://line.me/S/sticker/1273125
image

第三弾

http://line.me/S/sticker/1272540
image

この著者はこんな記事も書いてます

ポスター3 【ぜんじろう&コラアゲン 4都市ツアーファイナル ライブレポ】

2016年2月28日に静岡県焼津市で行われた抱腹絶倒お笑いライブのネタバレしない程度にまとめたレポート。スタンダップコメディ日本の第一人者である「ぜんじろう」。体験ノンフィクション漫談の第一人者「コラアゲンはいごうまん」。この二人が最強タッグを組んで日本4大都市でライブツアーのファイナル公演。笑いあり涙あり。濃いぃぃ一日を書き綴っています。、

sum 【稲葉浩志ソロツアー Koshi Inaba LIVE 2016~enIII~in名古屋 ライブレポート】

2016年2月11日に名古屋・日本ガイシホールで行われた稲葉浩志ソロツアーの様子をネタバレ必至で僕の主観を交えて詳細にお伝えしている記事。B’zファン・稲葉ファン必見です。

sum 【タクシー】

僕が子供の頃に出会った粋なタクシーの運転手さん。
涙なしには語れない感動秘話です。

sum1

sum2

【安い!軽自動車ユーザー車検ガイド 豊橋】

車検~それは、忘れた頃にやってくる大きな出費。
自分で車検をやってしまうのが一番安い!!。

この記事では、愛知県豊橋市でユーザー車検を受けるときの予約の方法から書類の書き方・費用・検査場での流れまで詳しく説明しています。

 






この著者はこんな記事も書いています

■はーなーせーにゃー
■お客様、サイズ感がちょっと…
■豊橋うずら農家の今
■朝は4本足、昼は2本足、夜は3本足…
■ドラゴンゲート-ドラゴンキッド凱旋大会 2016.01.31 東海市民体育館
■本当はあまり教えたくない豊橋の隠れたおいしい店④~キッチン・フライパン~
■コラアゲンはいごうまん&3ガガヘッズ ライブin名古屋-得三[Tokuzo]
■人食いネコの恐怖…
■ドラゴンゲート岡崎大会レポート① 2016.01.19 in 竜美丘会館
■ドラゴンゲート岡崎大会ガイド~会場案内~
■ドラゴンゲート岡崎大会ガイド~座席表~
■ドラゴンゲート岡崎大会ガイド~赤コーナー青コーナー
■本当はあまり教えたくない豊橋の隠れたおいしい店③~すし義~
■本当はあまり教えたくない、豊橋の隠れたおいしい店②~そば藤~
■本当はあまり教えたくない豊橋の隠れたおいしい店①~幸製麺所~
■VAMPS LIVE 2016 JOINT 666 ライブレポ~Zepp名古屋~
■Zepp名古屋~入場から開演まで~
■Zepp名古屋~会場入りまでの流れ~
■Zepp名古屋~車で行く~
■コラアゲンはいごうまんさんから年賀状が届きました
■本当はあまり教えたくない豊川の隠れたおいしい店~てんぷらの二条~
車でスマホの音楽を手軽に聴く方法
■ビフォーアフター
■高齢者雇用の現実を垣間見る
■山崎まさよしライブレポート~Twenty First Century Men TOUR~
■耳を疑う質問
■テザリングとは?①~パソコンを買ったら絶対にネット回線も契約しなければいけないのか?~
■テザリングとは?②~iPhoneのテザリングでパソコンをネットにつなぐ方法~
■テザリングとは?③~Andoroidスマホのテザリングでパソコンをネットにつなぐ方法~
■テザリングとは?④~使いすぎに注意~
■年賀状の隠れミッキーと隠れプーさんを探せ!
■ネコ動画~あきらめない心~
■新春!お笑いフェス in 名古屋 レポート
■要注意!IMAXの3Dメガネと普通の3Dメガネは違う
■福岡の名物&土産といえば
■福岡グルメ旅行~らるきぃ~
■福岡グルメ旅行~吉塚うなぎ~
■激安!福岡旅行~文化財に泊まる~鹿島本館
■LCCジェットスターで激安博多旅行~機内では~
■LCCジェットスターで激安福岡旅行~出発空港編~中部国際空港セントレア
■LCCジェットスターで激安福岡旅行~予約編~
■ランニング考
■ランニング考②
■ランニング考③
■四十肩
■ことわざを考えてください
■道民→内地へ
■道民→内地へ②
■ケンタッキーにて
■ドラゴンゲート
■寝言
■毎年恒例 よしもと爆笑公演 in 中日劇場
■郵便局難民
■白サギさんからお手紙ついた
■真夜中に
■少年は戦った・・
■悲しみのカタコト
■パンツの話
■沈黙の復讐
■オカンのトリッキーな弁当
■老い
■ある朝の出来事
■納棺師の頃の話
■スイカ500円!!産地直送
■ちょっと悲しいお話


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です