本当はあまり教えたくない豊川の隠れたおいしい店~てんぷらの二条~

僕の仕事は基本的には外回りだ。

いろんなエリアをあちこち車で走り回っているので
お昼はほぼ、そのエリアのどこかのお店で食べることが多い。

その中で
「これはッ!」
という程のおいしい店を発見することは
年に1~2回しかない

某有名なグルメ評価サイトなどは
情報が操作されていたり、

地域のフリーペーパーだと
コネやツテがなどが絡んだり
多額の費用で大きな広告枠に載せている企業であれば
決して悪く言われることはない

世に出回っているグルメ情報の多くは
裏の大人のルールがあったりして

本当に美味しい店の情報はなかなか浮上してこない。

そこで、僕があちこち食べてきた中で
思わず唸ったほどの本当に美味しい店を
まったくバイアスをかけずに紹介してしまおうという
実におせっかいなコーナーです

今回ご紹介するお店は
豊橋のお隣、豊川にあります
てんぷらの二条です。

変換 ~ 写真 2016-02-04 12 09 20

てんぷらの美味しさは
本当に、揚げる人の職人技が左右するもので
それを象徴するのが、この二条だ

このお店は、かなり昔から天婦羅の老舗としてやってきましたが
もう十年くらい前になるでしょうか
一度、火事で全焼しています。

なので、建物が新しいのは
リニューアルで建替えたからなんです。

火事で燃え尽きてしまったとき
僕の頭の中にいの一番に浮かんだのが

「ああ…、もうあのてんぷらが食べられなくなる…」

などと嘆き悲しんだものだが(←まず人命を心配しろよっ)
見事に復活してくれたときはもろ手を挙げて喜んだものである。

昼の部の開店は11時なのだが、今日は仕事の関係で12:10くらいに到着してしまった

もうこんなに並んでいる

変換 ~ 写真 2016-02-04 12 09 34

この近辺は、高速の出口付近ということもあり、チェーン店などが数多く存在する飲食店の激戦区エリアだが

この店を知っている人はチェーン店なんかには行かず、この店にやってきます。
20分ほど並んだが、車の中なので、さほど苦にならず

店内に入る。
変換 ~ 写真 2016-02-04 12 46 05

目に飛び込んできたのは、この張り紙
変換 ~ 写真 2016-02-04 12 45 18

何しろ、ここのご主人は
いかにも老練な職人っぽい方で、

どんなに忙しくても、他の人間にてんぷらを揚げさせているところは見たことがない。

まるで
「オレが揚げなきゃ二条のてんぷらじゃねぇ!」
というような意気込みなのである。

それでもやはり寄る年波であろうか
昼も夜も、ここのてんぷらを食べたい人がたくさん押し寄せているにも関わらず、今は夜はやっていないのである。

夜の部は従業員にてんぷらを揚げさせるという選択肢もあったはずだが
そこはやはりこだわりなのであろう。

そーいえば数年前くらいから、夏の暑い時期(7~9月)は休業しているようだ。

近年の夏の暑さの中、油鍋の前に立つのも
たしかにキツイですよね

いや、いいんですよ、
無理はしないでください。
っと心の中で僕はつぶやく。

店内は40~50席くらいあるのだが
昼どきはいつも満席である。

僕のようなおっさん一人客は、
だいたい別なおっさんとの相席になることが多い。
それももう慣れっこである。

何と言っても、美味しいてんぷらであるにもかかわらす、値段が安い、

変換 ~ 写真 2016-02-04 12 26 31
普通のてんぷら定食が700円。
上てんぷら定食でも1000円だ。

食材もかなり新鮮なのに、採算とれてるんだろうか?

僕はこの日、上てんぷら定食を注文。

しばし待つ

背後から
カラカラカラカラジュゥゥゥゥゥ……
絶妙なタイミングで揚げられた天婦羅のいい音が聞こえてくる。

不思議とこの店は、どんなに混んでいても
料理の提供時間が比較的早く
注文してから長くても10分以上待つことはないのだ

さっそく僕の上てんぷら定食が運ばれてきた

変換 ~ 写真 2016-02-04 12 36 09

赤だしとご飯がついてくる

一見、豪華さはないように見えるが、
その一品一品が絶妙な揚げ具合。

変換 ~ 写真 2016-02-04 12 36 14
身が厚いとでも言うのだろうか

他店でよくあるパターンで、
一見、すごい太いえび天に見えるけど
実際には信じられないくらい分厚い衣を纏っていて
中の海老は「甘えびかっ?」ってくらい細くて小さいかったりして

いわゆる「衣でカサ増し」である。
僕はそんなてんぷらを「紅白の小林幸子」と呼んでいる。

ところがこの「二条」の具はズッシリしている。
衣と具が主客転倒していないのだ。

だから、口に入れると、
それぞれの素材の味をしっかりと味えるのである。

もちろん衣もサックサクで文句のつけようがないのだが
主役を引き立てる職務を逸脱することなく
具と衣が渾然一体となって、実に美味しいのである。

ぜひ一度、ご賞味いただければと思います。

ただし、外に人が並んでいるときは
「食ったらさっさと出る」
という暗黙のルールを忘れないでいただきたい。

たまにご婦人4人くらいで来て
もう食べ終わってるのにお茶だけで1時間も2時間も居座っているのを見かける。
店の人もあまり強くは言えないので
そこは常識として、並んでいる人のために
さっさと退店しましょう。

そんな職人技のてんぷらが食べられる「二条」
場所はこちら
〒442-0005 愛知県豊川市本野ケ原3丁目14

愛知県豊川市本野ケ原3丁目14

木曜日定休
[定休日]
月曜日

[営業時間]
11:00~14:30

その他、店の大将の具合によっては臨時休業などもありますから
事前に電話確認したほうが良いです。

TEL.0533-85-8211
豊川インター降りて3分くらい

豊川インターって降りると、
151号線沿いに飲食店の看板がズラズラと並んでいるので
ついついまっすぐ行ってしまいがちですが

「二条」に行くには
インター降りたら即効で右車線へ
そして最初の交差点を右折である。

それと豊川インター降りてすぐの151号線に出るところは
しょっちゅう白バイが一時停止を見張っているので気をつけてください。

停止線がかなり手前にあるので
「はぁ?、こんなトコロで停まったって横から来る車なんか見えねーじゃん」
って無意識に思って、もうちょっと前まで行っちゃうと
すぐに、ウ~~~ウ~~~

横のすき家の駐車場でキップ切られます。

僕が思うに、豊川市の収入源
第1位-豊川稲荷のお賽銭
第2位-ココの一時停止違反の罰金

なんじゃないのか?っと思うほど
いっつも捕まってます。
ココはホントに気をつけてくださいね。

そのトラップさえ無事過ぎれば、
あとは美味しいてんぷらが待っていますよ。

Twitterフォローもよろしくお願いします 

この著者はこんな記事も書いてます



■暗記や勉強に効果的な無料WEBアプリ作ってみました
■新しい洗濯表示を覚えるためのトレーニングWEBアプリ
■豊橋祇園花火祭 お役立ちガイド~これから花火大会に行く人必見!~
■自分でできるDIY電話配線工事(屋内・屋外)
■綾小路きみまろ ライブレポート 笑撃ライブ2016 in 名古屋(日本特殊陶業市民会館フォレストホール)2016.05.12
■スキマスイッチ ライブレポート① POPMAN’S CARNIVAL in 名古屋 2016.05.10
■スキマスイッチ ライブ セットリスト POPMAN’S CARNIVAL in 名古屋(日本特殊陶業市民会館フォレストホール)2016.05.10 セトリネタバレ注意!
■中島美嘉ライブレポート THE ACOUSTIC 2016 ~MIKA NAKASHIMA 1st Premium Tour~ in 名古屋(愛知県芸術劇場大ホール) 
■光電話とは?
■氷室京介 LAST GIGS in ナゴヤドーム ライブレポート
■LINEスタンプ作成・販売ざっくりレポート(オリジナルLINEスタンプ第二弾発売記念?!)
■オリジナルLINEスタンプ第三弾!なうおんせぇーる!
■春風亭 小朝 独演会 in 豊橋PLAT
■本当はあまり教えたくない豊橋の隠れたおいしい店⑤~れすとらん川上~
■コラアゲンはいごうまんライブ in 焼津文化会館(2016.04.09)
■大相撲春巡業―岡崎場所2016.04.06
■浜松 de よしもとオワライブ 2016.03.19 ライブレポート
■自作LINEスタンプが承認されましたぁ
■ドラゴンゲート浜松大会2016.03.19 レポート

この著者が描いた微妙なLINEスタンプ発売中

買ってとは言いませんっ!
見るだけ見てやってくださいっ

第一弾

http://line.me/S/sticker/1263783
IMAGE2

第二弾

http://line.me/S/sticker/1273125
image

第三弾

http://line.me/S/sticker/1272540
image

この著者はこんな記事も書いてます

ポスター3 【ぜんじろう&コラアゲン 4都市ツアーファイナル ライブレポ】

2016年2月28日に静岡県焼津市で行われた抱腹絶倒お笑いライブのネタバレしない程度にまとめたレポート。スタンダップコメディ日本の第一人者である「ぜんじろう」。体験ノンフィクション漫談の第一人者「コラアゲンはいごうまん」。この二人が最強タッグを組んで日本4大都市でライブツアーのファイナル公演。笑いあり涙あり。濃いぃぃ一日を書き綴っています。、

sum 【稲葉浩志ソロツアー Koshi Inaba LIVE 2016~enIII~in名古屋 ライブレポート】

2016年2月11日に名古屋・日本ガイシホールで行われた稲葉浩志ソロツアーの様子をネタバレ必至で僕の主観を交えて詳細にお伝えしている記事。B’zファン・稲葉ファン必見です。

sum 【タクシー】

僕が子供の頃に出会った粋なタクシーの運転手さん。
涙なしには語れない感動秘話です。

sum1

sum2

【安い!軽自動車ユーザー車検ガイド 豊橋】

車検~それは、忘れた頃にやってくる大きな出費。
自分で車検をやってしまうのが一番安い!!。

この記事では、愛知県豊橋市でユーザー車検を受けるときの予約の方法から書類の書き方・費用・検査場での流れまで詳しく説明しています。

 






この著者はこんな記事も書いています

■はーなーせーにゃー
■お客様、サイズ感がちょっと…
■豊橋うずら農家の今
■朝は4本足、昼は2本足、夜は3本足…
■ドラゴンゲート-ドラゴンキッド凱旋大会 2016.01.31 東海市民体育館
■本当はあまり教えたくない豊橋の隠れたおいしい店④~キッチン・フライパン~
■コラアゲンはいごうまん&3ガガヘッズ ライブin名古屋-得三[Tokuzo]
■人食いネコの恐怖…
■ドラゴンゲート岡崎大会レポート① 2016.01.19 in 竜美丘会館
■ドラゴンゲート岡崎大会ガイド~会場案内~
■ドラゴンゲート岡崎大会ガイド~座席表~
■ドラゴンゲート岡崎大会ガイド~赤コーナー青コーナー
■本当はあまり教えたくない豊橋の隠れたおいしい店③~すし義~
■本当はあまり教えたくない、豊橋の隠れたおいしい店②~そば藤~
■本当はあまり教えたくない豊橋の隠れたおいしい店①~幸製麺所~
■VAMPS LIVE 2016 JOINT 666 ライブレポ~Zepp名古屋~
■Zepp名古屋~入場から開演まで~
■Zepp名古屋~会場入りまでの流れ~
■Zepp名古屋~車で行く~
■コラアゲンはいごうまんさんから年賀状が届きました
■本当はあまり教えたくない豊川の隠れたおいしい店~てんぷらの二条~
車でスマホの音楽を手軽に聴く方法
■ビフォーアフター
■高齢者雇用の現実を垣間見る
■山崎まさよしライブレポート~Twenty First Century Men TOUR~
■耳を疑う質問
■テザリングとは?①~パソコンを買ったら絶対にネット回線も契約しなければいけないのか?~
■テザリングとは?②~iPhoneのテザリングでパソコンをネットにつなぐ方法~
■テザリングとは?③~Andoroidスマホのテザリングでパソコンをネットにつなぐ方法~
■テザリングとは?④~使いすぎに注意~
■年賀状の隠れミッキーと隠れプーさんを探せ!
■ネコ動画~あきらめない心~
■新春!お笑いフェス in 名古屋 レポート
■要注意!IMAXの3Dメガネと普通の3Dメガネは違う
■福岡の名物&土産といえば
■福岡グルメ旅行~らるきぃ~
■福岡グルメ旅行~吉塚うなぎ~
■激安!福岡旅行~文化財に泊まる~鹿島本館
■LCCジェットスターで激安博多旅行~機内では~
■LCCジェットスターで激安福岡旅行~出発空港編~中部国際空港セントレア
■LCCジェットスターで激安福岡旅行~予約編~
■ランニング考
■ランニング考②
■ランニング考③
■四十肩
■ことわざを考えてください
■道民→内地へ
■道民→内地へ②
■ケンタッキーにて
■ドラゴンゲート
■寝言
■毎年恒例 よしもと爆笑公演 in 中日劇場
■郵便局難民
■白サギさんからお手紙ついた
■真夜中に
■少年は戦った・・
■悲しみのカタコト
■パンツの話
■沈黙の復讐
■オカンのトリッキーな弁当
■老い
■ある朝の出来事
■納棺師の頃の話
■スイカ500円!!産地直送
■ちょっと悲しいお話


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です