中島美嘉ライブレポート④ THE ACOUSTIC 2016 ~MIKA NAKASHIMA 1st Premium Tour~ in 名古屋(愛知県芸術劇場大ホール) 

目次
中島美嘉ライブレポート① THE ACOUSTIC 2016 ~MIKA NAKASHIMA 1st Premium Tour~ in 名古屋
中島美嘉ライブレポート② THE ACOUSTIC 2016 ~MIKA NAKASHIMA 1st Premium Tour~ in 名古屋
中島美嘉ライブレポート③ THE ACOUSTIC 2016 ~MIKA NAKASHIMA 1st Premium Tour~ in 名古屋
中島美嘉ライブレポート④ THE ACOUSTIC 2016 ~MIKA NAKASHIMA 1st Premium Tour~ in 名古屋

中島美嘉ライブレポート③からの続きです。
ちなみにこの記事は超ネタバレ注意です。
セットリストはもちろん、演出等々、バラしていますので、
「これからライブに行く予定なのよっ」
「そんな情報は知りたくないわっ」
なんて人は見ちゃダメです。

 

 

よろしいですか?
ネタバレしますよ

 

 

ネタバレ注意!!
ネタバレ注意!!

 

 

 

 

ALL HANDS TOGETHERで盛り上がる会場

会場が一体になって
最後はお約束手拍子
ぱんっぱんっぱんっぱんぱんっ
そして次の曲は
【LOVE NO CRY】
特徴的なジャズギターのカッティング奏法

アルバム「LOVE」からの楽曲、LOVE NO CRYである。

軽快でポップなイメージの曲調。
アコースティックのバンド構成でも、やっぱりこの曲は明るくてポップな感じですね。

最後の♪LOVE NO くらあああぁぁぁああああああーーーーーー!!♪
の部分は渾身の声を絞り出す

いったい、あの細い身体のどこからこんなパワーが出てくるのだろうか



【MC】
本編も終盤に差し掛かかり、ここで中島美嘉のMC。

美嘉ちゃん
「ありがとうございまーす
みんな、楽しめましたか?」

客席
「ギィヤアアァァァァァァァァァァーーーーー!!」

美嘉ちゃん
「スッキリしましたか?」

客席
「ギィヤアアァァァァァァァァァァーーーーー!!」

美嘉ちゃん
「ひっかかることはもうない?」

客席
「ギィヤアアァァァァァァァァァァーーーーー!!」

どうやら客席にスティーブンタイラーばりのシャウトをするコアなファンが居られるようだ。その度に会場から笑いが巻き起こる。

さすがの中島美嘉も吹き出す
美嘉ちゃん
「ライブしながら、もう15年も経ってしまいました」

そうなんですよね、なんか、ついこの間デビューしたと思っていたら、もう15年かぁ、僕も他の観客も歳を取るわけだよなぁ

美嘉ちゃん
「ライブではいつも全力で、心を込めることだけは曲げずにやってきました」

うんうん。そーだね、
3階席で距離結構あるけど、その気持ちはビシビシ伝わってきましたよ
もうおじさんの涙腺はだるんだるんですよ

やっぱり、あれだけ人を感動させるには、小手先のテクニックだけじゃ届かないよね。
その言葉ひとつひとつに気持ちというか、魂というか、そーゆーものを乗せないと、人には伝わらない。

美嘉ちゃん
「九州で悲しい出来事が起こってしまいました。
でも、私には歌う以外何もできません。
だからこの曲を捧げます」




【Song for a wish】
また、しっとりと、こみあげる系の曲を…
もう、僕、だいぶ涙腺ゆるくなってますから、

また、泣いてるみたいな感じで歌うのヤメテ…
つられるから…
つられるから…
ううっ…ううっ…
いかん、号泣しそうだっ

こんな時は別なコト考えるといいよね
僕は必死に、温泉に行ったときに垣間見た
ダルンダルンでドロンドロンのジジイの金玉の後ろ姿を想像した。

うっ……

あ、涙、ひっこんでった…


笑顔に…
でーきーるぅーまでぇえぇぇぇぇぇえぇえええぇーーーーー!

全身全霊といった様相だ、すごい波動が三階席まで伝わってくる

美嘉ちゃん
「ありがとーございましたぁー」

その声は、
さっきまでド迫力のコブシを聞かせていたとは思えないほど
ホントに普通の女の子っぽいカワイラシイ声で
そう言うとステージから去っていった。




【アンコール】
本編ハケてから間髪いれずに
枯れた中年男性たちの絶叫を中心とした凄まじいアンコールの声だ

僕、ちなみに初めて中島美嘉のライブに来たのだけれども、
行く前の素朴な疑問

「みんな、なんて声援をかけるんだろう?」

たとえばB’zだったら
「イナバサアアアァァァァァーーーーンッッ!!」
「マツモトサアアアアァァァァァーーーンッ!!」

 

 

氷室京介だったら
男客は
「ヒムロオォォォォォーーーーー!!」
女客は
「キョウスケエェェエェェェェーー!!」

 

 

都はるみだったら
「イヨッ!!ミヤッコォォーーッッ!!」

であるのだが、
さて、中島美嘉は、観客からなんて呼ばれるのだろう…

僕のもっかの大予想は
「ジマミカアァァァァーーーー!!」

もしくは

「じぃぃぃーーーまっ!!じぃぃぃーーーまっ!!」

もしくは

「ミッキィィィィーーーーッッ!!」

だったのですが、

予想に反して

「美嘉ちゃああああぁぁぁーーーんッッ!!」

そのままだった。

なので、アンコールも
「みぃーーかぁーーちゃんっっ!!」「はいっ」
「みぃーーかぁーーちゃんっっ!!」「はいっ」
そしてまもなく中島美嘉アンコール登場。

ベースソロからアンコール一曲目は



【aroma】
エレピの甘いジャズっぽいコード
ウッドベースの跳ねるような低音
aromaである。


最後にアイツが残した香りたち…

また僕の勝手な曲のイメージだけど
同棲していた男が別れて出て行ったあとに
色んな思い出を忘れようして、
でも部屋にはその男の残り香が漂っていて…

これが僕だったら、部屋に残していくのは
せいぜい加齢臭くらいなものだ…

アンサーソングで「加齢臭」って曲を誰か作ってくれないだろうか。



【MC】
美嘉ちゃん
「アンコールありがとーございまーす」

客席
「カワイー!!」

美嘉ちゃん
「知ってるから」

会場に笑い

どうやら美嘉ちゃん、自分がカワイイということは自覚されているもよう。

客席
「Tシャツカワイー!!

美嘉ちゃん
「カワイイのはTシャツだけかよー!!」

会場に笑い

おっエエ間でツッコミ入れたね

客席
「笑顔ください」

美嘉ちゃん
「なんで?」

会場に笑い

そらそーや、マクドじゃないんだからさ

美嘉ちゃん
「いっぱいしゃべることがあったんだけど…」

どうやら、やっぱりしゃべるのは苦手のようだ。
たぶん、開演前には、アレもしゃべろう、コレもしゃべろうって
色々考えていたのであろう。

でも、いざステージに上がると、何だったか分からなくなる

客席
「美嘉ちゃーん、終わるの早いよー」

美嘉ちゃん
「早くないの、結構時間せまってんの」

現実味たっぷり
大きなホールだし、時間オーバーしたら大変なのだろう。
そして今日、最後の曲



【LAST WALTZ】

しっとり系でしめくくる
最後の曲にふさわしく、楽しげなワルツのようでいて、どこかもの悲しいさも感じる。

リフレイン前の

瞬間(とき)を捧ぐわ~、あああああぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーー!!

今日、最後の全力ロングトーン

全身トリハダが…
最後の曲の最後に、マイクを外して生声で

「ありがとーございましたぁーーー!!」

ホール全体に中島美嘉の生声が響きわたる
すごい声量です

ホントにあの細身からあんな声が出るなんて不思議でしょーがない

以前、B’zの稲葉浩志さんが、武道館のライブのときに
マイクを外した生声で「遠くまでえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーーーー」
って歌声が武道館全部に響き渡ったという
「稲葉浩志スゴイ声量伝説」を思い出しました。

そして中島美嘉はちょっと足早にステージを後にしたのであった…




【あとがき】
まさか、あんな名古屋のど真ん中で
あんなに泣かされるとは思ってもみなった
まったくもって不意をつかれた僕であったが

よく色んなライブに行く僕でも
たった一人のシンガーの歌で
こんなに感動して涙が流れるのは初めてである。

本当に素晴らしい声、歌唱力、演出
どれをとっても、そのすべてに気持ちがこめられていて
観るものの心をギュッとわしづかみにされるのである。

何度もCDなどで曲は聴いているのだが、やっぱり生で観ると全然違うんです。
オーラなのか、言霊なのか、何か得たいのしれないのだが
感情をがっさがっさ揺さぶられる
今回のツアー
「THE ACOUSTIC 2016 ~MIKA NAKASHIMA 1st Premium Tour~」

まだ始まったばかり、夏までかけて全国を回っていきますので、
ぜひ観に行ってみてくださいっ。

本当に感動します。そしてきっと一生の思い出になりますよ

【ツアースケジュールはこちら】
4月27日(水)和光市民文化センター《埼玉》
4月29日(金・祝)イズミティ21 大ホール《宮城》
5月2日(月)NHK大阪ホール《大阪》
5月7日(土)愛知県芸術劇場 大ホール《愛知》
5月12日(木)福岡シンフォニーホール《福岡》
5月14日(土)広島JMSアステールプラザ大ホール《広島》
5月15日(日)周南市文化会館《山口》
5月19日(木)鎌倉芸術館《神奈川》
5月21日(土)本多の森ホール《石川》
5月27日(金)和歌山市民会館《和歌山》
5月29日(日)たつの市総合文化会館赤とんぼ文化ホール《兵庫》
6月2日(木)東京国際フォーラム・ホールC《東京》
6月6日(月)東京国際フォーラム・ホールC《東京》
6月7日(火)東京国際フォーラム・ホールC《東京》
6月10日(金)三重県文化会館大ホール《三重》
6月19日(日)沼津市民文化センター《静岡》
6月25日(土)宝山ホール《鹿児島》
6月26日(日)熊本県立劇場 演劇ホール《熊本》
7月2日(土)東京エレクトロン韮崎文化ホール《山梨》
7月3日(日)ハーモニーホール座間《神奈川》
7月10日(日)那須塩原市黒磯文化会館《栃木》
7月18日(月・祝)茨城県民文化センター 大ホール《茨城》

7月22日(金)NHKホール《東京》追加公演決定!

7月29日(金)フェスティバルホール《大阪》追加公演決定!



目次
中島美嘉ライブレポート① THE ACOUSTIC 2016 ~MIKA NAKASHIMA 1st Premium Tour~ in 名古屋
中島美嘉ライブレポート② THE ACOUSTIC 2016 ~MIKA NAKASHIMA 1st Premium Tour~ in 名古屋
中島美嘉ライブレポート③ THE ACOUSTIC 2016 ~MIKA NAKASHIMA 1st Premium Tour~ in 名古屋
中島美嘉ライブレポート④ THE ACOUSTIC 2016 ~MIKA NAKASHIMA 1st Premium Tour~ in 名古屋

この著者はこんな記事も書いてます



■暗記や勉強に効果的な無料WEBアプリ作ってみました
■新しい洗濯表示を覚えるためのトレーニングWEBアプリ
■豊橋祇園花火祭 お役立ちガイド~これから花火大会に行く人必見!~
■自分でできるDIY電話配線工事(屋内・屋外)
■綾小路きみまろ ライブレポート 笑撃ライブ2016 in 名古屋(日本特殊陶業市民会館フォレストホール)2016.05.12
■スキマスイッチ ライブレポート① POPMAN’S CARNIVAL in 名古屋 2016.05.10
■スキマスイッチ ライブ セットリスト POPMAN’S CARNIVAL in 名古屋(日本特殊陶業市民会館フォレストホール)2016.05.10 セトリネタバレ注意!
■中島美嘉ライブレポート THE ACOUSTIC 2016 ~MIKA NAKASHIMA 1st Premium Tour~ in 名古屋(愛知県芸術劇場大ホール) 
■光電話とは?
■氷室京介 LAST GIGS in ナゴヤドーム ライブレポート
■LINEスタンプ作成・販売ざっくりレポート(オリジナルLINEスタンプ第二弾発売記念?!)
■オリジナルLINEスタンプ第三弾!なうおんせぇーる!
■春風亭 小朝 独演会 in 豊橋PLAT
■本当はあまり教えたくない豊橋の隠れたおいしい店⑤~れすとらん川上~
■コラアゲンはいごうまんライブ in 焼津文化会館(2016.04.09)
■大相撲春巡業―岡崎場所2016.04.06
■浜松 de よしもとオワライブ 2016.03.19 ライブレポート
■自作LINEスタンプが承認されましたぁ
■ドラゴンゲート浜松大会2016.03.19 レポート

この著者が描いた微妙なLINEスタンプ発売中

買ってとは言いませんっ!
見るだけ見てやってくださいっ

第一弾

http://line.me/S/sticker/1263783
IMAGE2

第二弾

http://line.me/S/sticker/1273125
image

第三弾

http://line.me/S/sticker/1272540
image

この著者はこんな記事も書いてます

ポスター3 【ぜんじろう&コラアゲン 4都市ツアーファイナル ライブレポ】

2016年2月28日に静岡県焼津市で行われた抱腹絶倒お笑いライブのネタバレしない程度にまとめたレポート。スタンダップコメディ日本の第一人者である「ぜんじろう」。体験ノンフィクション漫談の第一人者「コラアゲンはいごうまん」。この二人が最強タッグを組んで日本4大都市でライブツアーのファイナル公演。笑いあり涙あり。濃いぃぃ一日を書き綴っています。、

sum 【稲葉浩志ソロツアー Koshi Inaba LIVE 2016~enIII~in名古屋 ライブレポート】

2016年2月11日に名古屋・日本ガイシホールで行われた稲葉浩志ソロツアーの様子をネタバレ必至で僕の主観を交えて詳細にお伝えしている記事。B’zファン・稲葉ファン必見です。

sum 【タクシー】

僕が子供の頃に出会った粋なタクシーの運転手さん。
涙なしには語れない感動秘話です。

sum1

sum2

【安い!軽自動車ユーザー車検ガイド 豊橋】

車検~それは、忘れた頃にやってくる大きな出費。
自分で車検をやってしまうのが一番安い!!。

この記事では、愛知県豊橋市でユーザー車検を受けるときの予約の方法から書類の書き方・費用・検査場での流れまで詳しく説明しています。

 






この著者はこんな記事も書いています

■はーなーせーにゃー
■お客様、サイズ感がちょっと…
■豊橋うずら農家の今
■朝は4本足、昼は2本足、夜は3本足…
■ドラゴンゲート-ドラゴンキッド凱旋大会 2016.01.31 東海市民体育館
■本当はあまり教えたくない豊橋の隠れたおいしい店④~キッチン・フライパン~
■コラアゲンはいごうまん&3ガガヘッズ ライブin名古屋-得三[Tokuzo]
■人食いネコの恐怖…
■ドラゴンゲート岡崎大会レポート① 2016.01.19 in 竜美丘会館
■ドラゴンゲート岡崎大会ガイド~会場案内~
■ドラゴンゲート岡崎大会ガイド~座席表~
■ドラゴンゲート岡崎大会ガイド~赤コーナー青コーナー
■本当はあまり教えたくない豊橋の隠れたおいしい店③~すし義~
■本当はあまり教えたくない、豊橋の隠れたおいしい店②~そば藤~
■本当はあまり教えたくない豊橋の隠れたおいしい店①~幸製麺所~
■VAMPS LIVE 2016 JOINT 666 ライブレポ~Zepp名古屋~
■Zepp名古屋~入場から開演まで~
■Zepp名古屋~会場入りまでの流れ~
■Zepp名古屋~車で行く~
■コラアゲンはいごうまんさんから年賀状が届きました
■本当はあまり教えたくない豊川の隠れたおいしい店~てんぷらの二条~
車でスマホの音楽を手軽に聴く方法
■ビフォーアフター
■高齢者雇用の現実を垣間見る
■山崎まさよしライブレポート~Twenty First Century Men TOUR~
■耳を疑う質問
■テザリングとは?①~パソコンを買ったら絶対にネット回線も契約しなければいけないのか?~
■テザリングとは?②~iPhoneのテザリングでパソコンをネットにつなぐ方法~
■テザリングとは?③~Andoroidスマホのテザリングでパソコンをネットにつなぐ方法~
■テザリングとは?④~使いすぎに注意~
■年賀状の隠れミッキーと隠れプーさんを探せ!
■ネコ動画~あきらめない心~
■新春!お笑いフェス in 名古屋 レポート
■要注意!IMAXの3Dメガネと普通の3Dメガネは違う
■福岡の名物&土産といえば
■福岡グルメ旅行~らるきぃ~
■福岡グルメ旅行~吉塚うなぎ~
■激安!福岡旅行~文化財に泊まる~鹿島本館
■LCCジェットスターで激安博多旅行~機内では~
■LCCジェットスターで激安福岡旅行~出発空港編~中部国際空港セントレア
■LCCジェットスターで激安福岡旅行~予約編~
■ランニング考
■ランニング考②
■ランニング考③
■四十肩
■ことわざを考えてください
■道民→内地へ
■道民→内地へ②
■ケンタッキーにて
■ドラゴンゲート
■寝言
■毎年恒例 よしもと爆笑公演 in 中日劇場
■郵便局難民
■白サギさんからお手紙ついた
■真夜中に
■少年は戦った・・
■悲しみのカタコト
■パンツの話
■沈黙の復讐
■オカンのトリッキーな弁当
■老い
■ある朝の出来事
■納棺師の頃の話
■スイカ500円!!産地直送
■ちょっと悲しいお話


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です