山崎まさよしライブレポート~Twenty First Century Men TOUR~

2016年1月8日
名古屋
日本特殊陶業市民会館フォレストホールで行われた

山崎まさよしライブ
Twenty First Century Men TOUR

変換 ~ 写真 2016-01-08 18 35 50
変換 ~ 写真 2016-01-08 18 29 01

ライブレポートです。

セットリストを含むライブ内容なので
ネタバレ注意です。

これから参加予定の人なんかで
「いやよいやよッそんなの絶対知りたくないワッ」
という方は読んではいけません

 

 

 

 

 
いいですか?
ネタバレ注意ですよ

 

 

 

 

 

 

 
会場の照明が暗くなる
スポットライトがステージに照射される

どんな登場の仕方をするのだろう
期待に胸おどる

最近ハヤリのプロジェクションマッピングか?
はたまた
下からせり上がってくるのか?

すると、ステージの袖から
コソ泥のような二人のおじさんが
抜き足差し足で出てきた

そう、

山崎まさよしさん
(以下まさやん)

ベースの中村キタローさん
(以下キタローさん)

である。

会場に笑いが起こる

あれっ?前に見たときは
バンドメンバー含めて3人だったよーな…

おもむろに演奏がはじまる

【xxしようよ】

【ステレオ】

【Fat mama】

【ヤサ男の夢】

【昼休み】

【長男】

【十六夜】

【心拍数】

ここでMC

みなさん、お気づきかと思いますが…

と、ドラムの江川ゲンタさんがいないことについて話し始める。

「おならが止まらない病気で入院中」

だそうで

まさやんがボソリと
「また難儀な病にかかったもんだなと

ということで、今日は二人でね、
B’zスタイルに戻ったということで」

会場爆笑

「もしくはドリカムで…」

キタローさん、ベースをめっちゃ上に構える
まさやん、首振り人形のような動き

ディスってるなぁ…

ステージの上にはドラムセットが置いてあるが
演奏されることはない。

でも、後ろ、何もないと寂しいので
まさかお地蔵さんを置いておくわけにもいかないので
とりあえず、ドラム置いてますけど

という説明ののち
【中華料理】
キタローさん、ベースからピアニカに楽器を持ち替える
ピアニカでも演奏はうまい
さすがプロである

曲の途中で、キタローさんがゲン子に扮して
まさやんと電話コント
会場に笑いが起こる

曲が終わり、
中村キタローさん、満足そうな顔で、
のっしのっしとステージからハケていく

何故かオロオロするまさやん

「あれ、中村さん、星空やんないの?」

どうやら、もう一曲あるのを忘れて
ハケてしまったようである。

会場中に笑いが巻き起こる

申し訳なさそうにキタローさん戻ってくる
お客さんの温かな笑いに迎えられるキタローさん

【星空ギター】

【Passage】

【MC】
「えーみなさん、立ってらっしゃる方がほとんどだと思いますが…」

客電が点く

「ああっ、そーでもないっ!?」
会場-笑いが起こる
「座ってください、座ってください」

「みなさん、明けましておめでとうございます」
山崎まさよしさん、新年一発目の仕事だそうで

腹筋マシーンのワンダーコアを買ったという話

そして会場に挙手アンケートで年代を問いかける
「10代の方っ」
数人

「20代の方っ」
ちらほら

「30代の方っ」
どかーんっと手が上がる

「40代の方っ」
もっとどかーんと手が上がる
大半が40代である

「50代の方っ」
ちらほら

「60代の方っ」
数人手が挙がる
まさやん
「どうも、お疲れ様ですっ」

「70代の方っっ」
3人くらい居た!!
「おおおーーー!!」
なぜか会場から拍手が起こる

「10歳未満っ」
数人いるようだ。
親にくっついて見に来ている子だと思いますけど

まさやん
「未来は君たちの手にかかっている
こんな荒んだ世の中…
ベッキーがかわいそう…」
時事ネタで笑いをとる
テレビでの発言ならYahooニュースモノだ

【花火】
ピアノ弾き語り。

ほのかに浮かんで消えてく、あの遠い場所の花火は…

やっぱり山崎まさよしの声はいいねぇ~…

うっかり泣きそうになる

【ガムシャラバタフライ】

【ペンギン】

【アドレナリン】

【パンを焼く】
お約束の早口ことば

マサチューセッツ州州知事選挙に出馬する手術中のシュワちゃん

きゃりーぱみゅぱみゅみぱみゅぱゅ、あわせてぱみゅぱみゅむぱみゅぱみゅ

難易度の高い早口ことばを次々と放り込んでくる

しかし、お客さんの大半は中年。
客席に早口ことばを振るが、ほとんどろれつが回っていない…

まさやんも、メモを見ながら
色んな早口ことばを次から次へと繰り出してくるが
まさやん本人もあんまり言えてないゾ

【ドミノ】

【アンジェラ】

【ア・リ・ガ・ト】

そして代表曲の
【One more time,One more chance】

【月明かりに照らされて】

ここで本編終了。

アンコールの拍手が続く

この時点で2時間
44歳の山崎まさよしさん
正月休み明けのライブ
体しんどいはず
きっと裏で酸素缶を吸っている頃であろう

そんなコトを思っているうちに
アンコール登場
会場に歓声
みんな立ち上がる

【MC】
まさやん
「どぉ?」

キタローさん
「どぉ?」

中年のおじさん達が
お互いに「どぉ?」「どぉ?」って
漠然とした質問を漠然とした質問で返している
そんな滑稽な絵面で会場に笑いが起こる。

やはりドラムのゲンタさんが居ないので
違和感があるという話をする

【振り向かない】

唯一の新曲ーー!!と叫んで
【21世紀マン】

【セロリ】
イントロが流れ出す

タンタタン タン タンタタン タン
育ってきたぁ~環境ぅ~がぁ~
歌いだしたのはキタローさんである
会場爆笑

慌てて演奏を止める

まさやん
「二人でやるときはさぁ、ちゃんと歌わせてよ」

仕切りなおし

今度はAメロだけお客さんに歌わせるらしい。
でも中年達はもう疲れている…
ぼそぼそぉ~っと会場が歌う

それでも、まさやん
「うまいぃぃぃーーー!!」
気ィつこうてくれてはる。

演奏終了。
山崎まさよし
中村キタロー
ステージからハケる

さて、アンコールも終わったし
普通ならこれでライブ終了である

ところが、
会場の照明は暗いまま
ステージ上の青色スポットライトは
まだクルクルと回っている。

どうやら、再アンコールがあるようだ。
すごいサービスである。

やや長めのアンコール待ち拍手

そして二人再登場
会場に拍手と歓声が起こる

【MC】
「どうですか、B’z」
笑いが起こる

今日はスペシャルバージョンで
とか
新しい試みで
とかいいながらも
ドラムのゲンタさんの存在が大きいということをしみじみと語る二人。

中村キタロー
「オレがいなくなることも、ちゃんと考えておいてよ」

まさやん
「そうならないように自覚するために、今日、こんなふうに…」

お互い、健康には気をつけよう的な話でまとまり

【根無し草ラプソディ】
演奏中
例によって
「♪優しい人が笑っている」のくだりで
お客さんに愛想笑いを促す

演奏終盤
例によって
「ありがとぉぉぉぉぉーー」
「おきゃくさぁぁぁぁぁぁん」

最後はアッチェルランドっていうんですかね
曲のテンポがだんだん速くなっていって
演奏の限界速度まで達して曲終了

お客さん
スタンディングオベーション
僕を含む中年たちは
最後の力を振り絞って立ち上がり
精一杯の拍手をおくる

中村キタローさん、ハケる

最後、ステージ上には
山崎まさよし独りきり残り

おもむろにピアノの前に座り
弾き語りを始める

【ツバメ】

最後に静かな曲で終わるというのも
なかなか感動するものである。

「ありがとうございましたぁーー!!
山崎まさよしでしたぁぁーーー!!」

手を振りながらハケていく。

登場する時も退場するときも
まったく華やかさがない。

でも、見た目をあまり飾らずに
歌声勝負で聴衆を魅了するところが
山崎まさよしの真髄なのかもしれない。

Twitterフォローもよろしくお願いします 

チケットぴあ

 

 

この著者はこんな記事も書いてます



■暗記や勉強に効果的な無料WEBアプリ作ってみました
■新しい洗濯表示を覚えるためのトレーニングWEBアプリ
■豊橋祇園花火祭 お役立ちガイド~これから花火大会に行く人必見!~
■自分でできるDIY電話配線工事(屋内・屋外)
■綾小路きみまろ ライブレポート 笑撃ライブ2016 in 名古屋(日本特殊陶業市民会館フォレストホール)2016.05.12
■スキマスイッチ ライブレポート① POPMAN’S CARNIVAL in 名古屋 2016.05.10
■スキマスイッチ ライブ セットリスト POPMAN’S CARNIVAL in 名古屋(日本特殊陶業市民会館フォレストホール)2016.05.10 セトリネタバレ注意!
■中島美嘉ライブレポート THE ACOUSTIC 2016 ~MIKA NAKASHIMA 1st Premium Tour~ in 名古屋(愛知県芸術劇場大ホール) 
■光電話とは?
■氷室京介 LAST GIGS in ナゴヤドーム ライブレポート
■LINEスタンプ作成・販売ざっくりレポート(オリジナルLINEスタンプ第二弾発売記念?!)
■オリジナルLINEスタンプ第三弾!なうおんせぇーる!
■春風亭 小朝 独演会 in 豊橋PLAT
■本当はあまり教えたくない豊橋の隠れたおいしい店⑤~れすとらん川上~
■コラアゲンはいごうまんライブ in 焼津文化会館(2016.04.09)
■大相撲春巡業―岡崎場所2016.04.06
■浜松 de よしもとオワライブ 2016.03.19 ライブレポート
■自作LINEスタンプが承認されましたぁ
■ドラゴンゲート浜松大会2016.03.19 レポート

この著者が描いた微妙なLINEスタンプ発売中

買ってとは言いませんっ!
見るだけ見てやってくださいっ

第一弾

http://line.me/S/sticker/1263783
IMAGE2

第二弾

http://line.me/S/sticker/1273125
image

第三弾

http://line.me/S/sticker/1272540
image

この著者はこんな記事も書いてます

ポスター3 【ぜんじろう&コラアゲン 4都市ツアーファイナル ライブレポ】

2016年2月28日に静岡県焼津市で行われた抱腹絶倒お笑いライブのネタバレしない程度にまとめたレポート。スタンダップコメディ日本の第一人者である「ぜんじろう」。体験ノンフィクション漫談の第一人者「コラアゲンはいごうまん」。この二人が最強タッグを組んで日本4大都市でライブツアーのファイナル公演。笑いあり涙あり。濃いぃぃ一日を書き綴っています。、

sum 【稲葉浩志ソロツアー Koshi Inaba LIVE 2016~enIII~in名古屋 ライブレポート】

2016年2月11日に名古屋・日本ガイシホールで行われた稲葉浩志ソロツアーの様子をネタバレ必至で僕の主観を交えて詳細にお伝えしている記事。B’zファン・稲葉ファン必見です。

sum 【タクシー】

僕が子供の頃に出会った粋なタクシーの運転手さん。
涙なしには語れない感動秘話です。

sum1

sum2

【安い!軽自動車ユーザー車検ガイド 豊橋】

車検~それは、忘れた頃にやってくる大きな出費。
自分で車検をやってしまうのが一番安い!!。

この記事では、愛知県豊橋市でユーザー車検を受けるときの予約の方法から書類の書き方・費用・検査場での流れまで詳しく説明しています。

 






この著者はこんな記事も書いています

■はーなーせーにゃー
■お客様、サイズ感がちょっと…
■豊橋うずら農家の今
■朝は4本足、昼は2本足、夜は3本足…
■ドラゴンゲート-ドラゴンキッド凱旋大会 2016.01.31 東海市民体育館
■本当はあまり教えたくない豊橋の隠れたおいしい店④~キッチン・フライパン~
■コラアゲンはいごうまん&3ガガヘッズ ライブin名古屋-得三[Tokuzo]
■人食いネコの恐怖…
■ドラゴンゲート岡崎大会レポート① 2016.01.19 in 竜美丘会館
■ドラゴンゲート岡崎大会ガイド~会場案内~
■ドラゴンゲート岡崎大会ガイド~座席表~
■ドラゴンゲート岡崎大会ガイド~赤コーナー青コーナー
■本当はあまり教えたくない豊橋の隠れたおいしい店③~すし義~
■本当はあまり教えたくない、豊橋の隠れたおいしい店②~そば藤~
■本当はあまり教えたくない豊橋の隠れたおいしい店①~幸製麺所~
■VAMPS LIVE 2016 JOINT 666 ライブレポ~Zepp名古屋~
■Zepp名古屋~入場から開演まで~
■Zepp名古屋~会場入りまでの流れ~
■Zepp名古屋~車で行く~
■コラアゲンはいごうまんさんから年賀状が届きました
■本当はあまり教えたくない豊川の隠れたおいしい店~てんぷらの二条~
車でスマホの音楽を手軽に聴く方法
■ビフォーアフター
■高齢者雇用の現実を垣間見る
■山崎まさよしライブレポート~Twenty First Century Men TOUR~
■耳を疑う質問
■テザリングとは?①~パソコンを買ったら絶対にネット回線も契約しなければいけないのか?~
■テザリングとは?②~iPhoneのテザリングでパソコンをネットにつなぐ方法~
■テザリングとは?③~Andoroidスマホのテザリングでパソコンをネットにつなぐ方法~
■テザリングとは?④~使いすぎに注意~
■年賀状の隠れミッキーと隠れプーさんを探せ!
■ネコ動画~あきらめない心~
■新春!お笑いフェス in 名古屋 レポート
■要注意!IMAXの3Dメガネと普通の3Dメガネは違う
■福岡の名物&土産といえば
■福岡グルメ旅行~らるきぃ~
■福岡グルメ旅行~吉塚うなぎ~
■激安!福岡旅行~文化財に泊まる~鹿島本館
■LCCジェットスターで激安博多旅行~機内では~
■LCCジェットスターで激安福岡旅行~出発空港編~中部国際空港セントレア
■LCCジェットスターで激安福岡旅行~予約編~
■ランニング考
■ランニング考②
■ランニング考③
■四十肩
■ことわざを考えてください
■道民→内地へ
■道民→内地へ②
■ケンタッキーにて
■ドラゴンゲート
■寝言
■毎年恒例 よしもと爆笑公演 in 中日劇場
■郵便局難民
■白サギさんからお手紙ついた
■真夜中に
■少年は戦った・・
■悲しみのカタコト
■パンツの話
■沈黙の復讐
■オカンのトリッキーな弁当
■老い
■ある朝の出来事
■納棺師の頃の話
■スイカ500円!!産地直送
■ちょっと悲しいお話


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です